ツンデレコーギー(オス)
オスだけど超ツンデレ  めったに笑顔は見せないくせに甘えんぼ  そんなコーギーとの日々の生活を綴ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 犬ブログへ←クリックよろしくお願いします m(__)m
ボールがはまっちゃった!
前回、泥まみれのサッカーのお話をしましたが、
その途中、面白い写真が撮れたので、そのお話を。

コータがいつもボール遊びをする公園には、
いろんな遊具があって、サッカーをするには障害物になります。
その障害物に跳ね返って、ボールが予想外な動きをするのも、
コータは楽しいようです。

そんな遊具のなかに、円形のコンクリート製ベンチがあります。
このベンチがくせもので、
高さがちょうどバスケットボールよりも少し低い程度で、
ボールが勢い良くその空間にぶつかると、
スポッ!とはまってしまうのです。

080227a.jpg


はまってしまうと、さぁ大変。
コータはサッカーを続けたい一身で、
短いおててでボールを一生懸命出そうとします。

おもいっきりはまってしまうと、
コータのおててではどうしようも無く、
外してやらないと行けないのですが…。

080227b.jpg


ちょこっとはまった程度ですと、
このように、コータは自力でボールの救出に成功!します。

ボールが外れた瞬間の、してやったり表情が笑えます。

080227c.jpg


この日は雨上がりのドロドロで、コータは超ハイテンションだったため、
30分間ほぼ休みなく走り続けたコータはとうとうバテバテで、
ベロを出してすごい表情に。

夏場ならベロを出すのはわかりますけど、
この真冬の寒さでベロを出すとは、相当な疲れっぷりです。

でも…。

もちろん、ドロドロですから、
さらにコータが疲れるシャンプーをしないといけないんですけどね。
シャンプーはこっちも疲れるんだけどなー。

その後、シャンプーを終えたコータは、
信じられないほどに水を飲み続けました。
相当疲れたようですが、表情は満足げでした。
スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログへ←クリックよろしくお願いします m(__)m

テーマ:ウェルッシュ・コーギー - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
自分でボールを救出するとは!!
どんだけぇ~ 
ボールへの執着が半端ないですね。
短いてってでエイエイ頑張ってるコータ君
後ろ足の踏ん張りにも笑えましたわ。おほほー

流石に30分休憩なしで走り続けたら
バテますよぉ~
風呂上りって事も重なり
水をガブガブ飲んだんでしょうね!!

コータ君もコータさんもお疲れ様でしたぁ♪
2008/02/27(水) 23:19:34 | URL | さくのかーちゃん #-[ 編集]
こんばんわ。
あるよねぇ!
そういう事!
必死にボールを救出しようとしてるコータ君。
笑える!
だって、すんごい手が短いの(当たり前)!
相当、ボールに執着心があるのねぇ(笑)。

最後の、バテバテコータ君。
かなり、テンションが落ちてるね(笑)。

シャンプーがイヤなのに、泥んこになって遊ぶのが大好きな、コータ君v-238
それは仕方ないよぉ。

シャンプーって結構体力いりますもんね。
お互いに、体力勝負ですよ・・・ホント・・・。

2008/02/28(木) 19:59:36 | URL | taiga #-[ 編集]
コメントありがとうございます
v-4さくのかーちゃん さん

そうなんです。ボールへの執着はすごいです。
でも結局は噛んで壊したいみたいで、
これまで何個もサッカーボールは破壊されたのですが、
バスケットボールは頑丈です。なかなか壊れません。

確かに、エイエイしているときの踏ん張り方はすごいですね。
後ろ足の付け根の筋肉がよくわかります…。

そしてやっぱり、水の飲みっぷりはすごいですよ~。


v-4taiga さん

そうですね~こういう、ボールを必死に出そうとしている姿なんかを見ると、
手が短い犬って面白い動きをするなぁと、改めて思いますね。

しかもコギって疲れ知らずと言いますか、
どう見てもバテバテなのに「まだ遊ぶ」「まだ遊ぶ」ですから、
夏場なんかは短時間でもっとバテバテになりますよ。

夏場の方がシャンプー後の乾きも早いですし、
遊ぶ時間も短くて済みますし、
こっちとしては夏場の方がいいですね~。
2008/03/02(日) 00:20:39 | URL | コータ #5akkY.XI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。